« メダルウィナーズ・ガラ | トップページ | 馬医 »

初場所千秋楽

稀勢の里が優勝。
途中で2横綱がケガのため休場し、大関も豪栄道が休場、照ノ富士と琴奨菊は負け越しと成績が振るわず、横綱白鵬も必ずしも万全ではない中で、一人元気だった感じがする。
そして、今回の「優勝」という結果によって、やっと、「日本人力士びいき」や変な斟酌を疑わずに、稀勢の里の横綱昇進を認められる気がする。

日本の観客には、これからは白鵬のことを公平な気持ちで応援して評価して欲しいと願う。

|

« メダルウィナーズ・ガラ | トップページ | 馬医 »