« 初場所千秋楽 | トップページ | 出直し選挙 »

大祚榮(テ・ジョヨン) その4

ワルだったサ・ブグが死んだ。プ・ギウォンも死んだ。サ・ブグの手下だったトヒョプ(イ・スンヒョ)は、なんとなくプ・ギウォンやソル・イングィの手先の仕事をするようになり、そしていつの間にか、イ・ヘゴの部下たちに合流。このまま定着するのかな?
でも、この人、そもそもは高句麗人のはずなんだけど。
大したセリフもない端役のはずなのに、時々アップで映ったり、予告編にセリフが入っていたりで、ドッキリする。

ドラマの最初の方では、ヨンゲソムンの傀儡の無能な王さまだと思われたポジャン王。第67話では、この上もなく、とてつもなくカッコよかった。実は、とんでもなく立派な人物だった。
このドラマは、おじさま俳優たちの重厚極まりない存在感と演技力がすばらしい。

|

« 初場所千秋楽 | トップページ | 出直し選挙 »