« Happy Birthday! | トップページ | シウォンくん人形 »

戦友

2010年の韓国KBSドラマ「戦友」。朝鮮戦争を扱ったドラマで、力作。とは思うけれども、力作すぎて、私には極めて不向きなドラマだった。何が不向きかといえば、リアルすぎる銃撃戦。リアルすぎる戦闘シーン。第1話をすごく頑張って見たけれども、それ以上は無理だった。
スンヒョ祭りをしながら、あちこちの記事を読みあさっていたら、第19話、第20話に私が見るべきシーンがあることはわかったし、動画があったので、それぞれのシーンはつまみ食いで見ていたけれど、どういう経緯でそうなったのかがわからない。仕方なく第1話から通して視聴しようと頑張ってみたものの、第1話をようよう見終えたところでギブアップ。
日本の韓ドラファンは女性が多いので、この辛いドラマを最後まで見れる人は多くないらしく、レビューも少なかったけれども、頑張って視聴して、わりと詳しいレビューを書いてくれた人がいたので、とりあえずそれを読ませてもらって、クリアということにしようと思う。
実は、最終話(第20話)の後半は通して最後まで見た。見ていて、思わず、スンヒョくんとチェ・スジョンに泣かされた。せっかく生き延びることができたのだもの。これからの人生、しっかりと生きていこうね。

|

« Happy Birthday! | トップページ | シウォンくん人形 »