« NHK杯 2日目 | トップページ | 決定 »

九州場所千秋楽

終わってみれば、白鵬が優勝。
今日は、横綱同士の結びの一番も見応えがあったけれども、その前の鶴竜と稀勢の里の一番も、なかなか見応えがあった。こういう相撲を見たい。何がよかったといって、結び前の一番は、劣性に見えた鶴竜が土俵際を上手に使って土俵に残ったところ。結びの一番の白鵬の下手投げは、切れ味あざやかな「技」だったこと。
体重や力まかせの直線的な相撲ではなくて、あざやかなタイミングでひねりのきいた「技」で勝負する相撲を見たい。

|

« NHK杯 2日目 | トップページ | 決定 »