« 名古屋場所千秋楽 | トップページ | ヨークのB&B »

心に残るドラマ

私の韓国ドラマの視聴方法は、一度に一作品を集中して見る。見終わると、次の作品に移るわけだけど、非常によかった作品は、かなり長い間感動をひきずって、なかなか次の作品を見る気になれない。後から思い返しても、やっぱりそういう作品は懐かしく、何度見ても感動する。
「私の期限は49日」は、久々に出会った、私の感動のツボなドラマだった。「12月の熱帯夜」は私のドラマランキングで不動の1位だけれども、間違いなくそれに限りなく迫る作品だったと思う。
どちらのドラマも、韓国での放送時、視聴率は悪くはないけれど、とびぬけて良くもなく、そこそこで目立たなかった作品なので、ひいきの俳優が出演していなければ見ることはなかっただろう。ナムジンくんとヒョンジェに感謝。
そして、DVDとOSTを購入。

|

« 名古屋場所千秋楽 | トップページ | ヨークのB&B »