« 仕事納め | トップページ | 大掃除 »

第九

12月の定番のプログラムと言えば、クラシックだと「第九」と「メサイヤ」、バレエだと「くるみ割り人形」というところだろうか。

何故、年末になると、あっちでもこっちでも「第九」なのかはよくわからないけれども、とりあえず今年はチケットが手に入ったので、聴きに行った。場所は東京オペラシティーのコンサートホール、タケミツメモリアル。なかなかいいホールで、客席の配置が面白く、昔はけっこう行ったのに、最近はとんとご無沙汰していた。

演奏自体は、そこそこの出来だったと思うけれども、最近はデジタル処理したCDなどの音源で聴くことがほとんどだったので、ブラボー!という感じはしなかった。

日本の観客は、本当に礼儀正しく優しい。よほどひどい出来の演奏でない限りは、演奏が終わったら「ブラボー」と声がかかり、惜しみない拍手が贈られる。今日の公演では、指揮者とソロの人が退場して会場の客電が灯ると、帰り始める人もいたけれども、オーケストラの人が退場してコーラスの最後の一人が舞台から退場し終わるまで、席に座ったまま拍手を送り続けた人が、けっこう沢山いた。これが今日の私にとって、一番の感動だった。

|

« 仕事納め | トップページ | 大掃除 »