« アイリッシュ・ダンス | トップページ | 漫遊の旅終了 »

揺れないで その4

韓国ドラマ「揺れないで」を最終回まで視聴した。
長かった。実に長かった。
ナムジンくんの出演ドラマだから、という理由で見始めたドラマなのに、途中でナムジンくん演じるハン・ガンピルは、私としては「許せないオトコ」に…。
しかも、二人のヒロインのどちらにも肩入れしたい気持ちになれない。
結局、ただただ、見始めたドラマを途中で投げ出したくない、という気持ちと、ストーリー展開が気になる、というだけで、最後まで頑張って見ることになってしまった。

気の強い姉と、心優しい妹と…という設定だったので、普通だったら、心優しい妹に肩入れして見ることになるはずなのに、「心優しい」妹の無神経な行動が気になって、ちっとも肩入れする気分になれない。何があっても自力で解決しようと、涙一つ見せずに頑張る姉の姿勢の方が、いっそいさぎよく感じられて好ましいけれど、ウソつきなところとドラマの最初の方でした行為が気になって、心の底から応援しようという気になれない。

結末は、落ち着くところに落ち着いたようで、けっこういい最終回だったと思う。
ただ…「いい人」の役を演じるナムジンくんを見たいファンには、あまりおススメできないドラマではある。ドラマの最後まで、私には「許せないオトコ」のままだったから…。

|

« アイリッシュ・ダンス | トップページ | 漫遊の旅終了 »