« 原発事故収束宣言 | トップページ | 揺れないで その4 »

アイリッシュ・ダンス

「ラグース」というグループのアイリッシュ・ダンスの公演を見に行ってきた。
直立の姿勢で両手を腰にあてて、細かいステップを踏むダンスだという、漠然とした前知識しかなかったけれども、とても面白かった。
ダンスと音楽と、交互に組まれたプログラムで、演奏の方もすぱらしかった。
バグパイプに似た音色の民族楽器(イルン・パイプというらしい)も興味深かったし、バゥロンという太鼓の演奏もすごかった。
演奏中は咳をするのもはばかられるようなクラシックのコンサートとは違って、まるで村祭りを見ているように、手拍子OKの舞台で、楽しい時間を過ごせた。
チケットが完売していなかったのが、残念。とてもいい公演だったのに。

|

« 原発事故収束宣言 | トップページ | 揺れないで その4 »