« 年末恒例の… | トップページ | ジュニアGPシリーズ »

揺れないで その2

韓国ドラマ「揺れないで」を視聴中。現在、全体の4分の1ほど見終わったところ。

このドラマ、ハラハラドキドキ、見ていて心臓に悪い。
どの人にも共感できないのに。

両親の再婚によって姉妹になった、血のつながらない二人。
キツい性格で野心家の姉の婚約者が、(いい子という設定の)妹といい仲になってしまって、それをやっかんだ姉が、さまざまな画策やいじわるで遠ざけようとするのだけれども、手段をえらばないから、ウソもつくし犯罪スレスレのこともするし。そうなるきっかけは、わからないではないけれども、なんだか同情できない。
そうかと言って、姉の婚約者であることを知りながら、モーションかけられれば簡単になびく妹の方も、無神経な「いい子」ぶりが、イマイチ共感できない。泣いて「ごめん」と謝ればすべては許されるわけではないのだから。

そもそも、二人の間に挟まれたオトコが、婚約者(姉)をないがしろにして別の女(妹)にモーションをかけることが、間違っている。この腹立たしいオトコの役をナムジンくんが演じているので、全く共感もハマることもできず、ファンとしての私は困惑しながら見ている。

それでもなお、見続けているのは、玉の輿婚を達成するために、上手にとりつくろった姉の悪事やウソが、バレそうになっては、またとりつくろうために新たなウソをつみあげていく、その展開が妙にハラハラドキドキするから。
良質なドラマではないけれども、視聴者をつなぎとめるのは上手なドラマと言えるかもしれない。

|

« 年末恒例の… | トップページ | ジュニアGPシリーズ »