« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

雨女

今日、一年ぶりに会う人たち・・・その中に、どうやら雨女がいるらしく、何故か会う度に、いつも雨が降る。
日程を今日に決めたのは、1ヶ月も前のこと。
先週末の天気予報では、今日は晴れだった。
それが、日に日に天気は下り坂になり、とうとう昨日の天気予報では雨のち曇りとなった。
しかも、ぐずぐず天気なのは東京近辺のみで、他は全国的に晴れているという。
やはり、ジンクスは破られないのか?
実際、降ったのかもしれないけれども、予め、天気に左右されない、駅直結の建物の中を会場に設定したおかげで、よくわからなかった。
明日から、天気は回復傾向だとか。
なんとも強烈な雨ジンクスだった。

|

電子ブック

iPADが発売されたというニュースを見た。
今や、紙ではなく電子の時代だと言うけれども、「電気」があってこそのツール。
今の文明が、すべて白紙になった時、何が残るのだろうか。
すべてを電子化してしまうことは、なんだかとても怖い。

|

南北の関係

北朝鮮と韓国の関係が不穏だ。
隣り同士の国で、同じ言葉を使っている人たちで、いがみ合っているのもどうかと思うけれども。

|

怒り

最近、沖縄の基地関係のニュースをテレビで見る度に、なにやら背筋が寒くなる。
沖縄の人たちの「怒り」の気持ちはわかる。
でも。
沢山の人が、いっせいに「怒」という字を書いた紙をかかげ持っている光景を見ると、集団で呪詛しているようで、なにやら不気味だ。

|

プリンター昇天

せっかくインクカートリッジを買って、もう少しの間使おうと思っていたプリンタが、ネをあげてしまった。
電源自体は入る。ところが、PCとつなぐと、そのとたんにピーピーとけたたましい警告音が鳴る。
ケーブルを変えたり、使うUSBポートを変えたりして、いろいろ試してみたけれども、ガンとしてPCと繋がれるのを拒否する。
残念ながら、世代交代するしかなく、新しいプリンタを買った。
前のプリンタは、確認してみたら、10年前に買ったものだった。
10年間、よく働いてくれた。お疲れさま。

|

キセキ

奇跡が起こった!
一般発売で、ファイナルのチケットをゲットしてしまった。
発売開始の1時間前からPCの前にへばりつき、発売開始時刻にアクセスを試みた。でも、押し負けて、次々はねられたところまでは、いつもと同じだったけれども。
10分ほどねばってあきらめ、他のHPなどを漫然と見た後で、ふと、チケットが売れてしまったことを確認しようと思って、もう一度アクセスした。
そうしたら、少し前まではアクセスが集中しすぎていて、全然表示されなかった画面がぺかっと表示され、しかも残席がある!
急いで申込みをしてみたら、なんとゲットできてしまった。
確認のため、もう一度同じページに行ってみたら、またアクセス不能になっていた・・・。
30分後に再度そのページに行ってみたら、チケットはすでに完売だった。
ものすごい幸運。
努力し続ければ、いつかは報われる瞬間がくるもんだ。
とにかく、嬉しい。

|

自然の厳しさ

どうやら今年も、放鳥トキのヒナは見られなさそうだ。
今年は、カップルができたので、もしかしたら繁殖にも成功するかもしれないと思ったけれども、カラスに奪われたりして、なんともうまくいかない。
人工繁殖は、順調なようなので、今後、放鳥されたトキが増えれば、そのうち成功するかもしれない。
それにしても。
自然は厳しい。

|

ロンドンオリンピック

ロンドンオリンピックのマスコットが発表された。
なんだか、イマイチ。

|

口蹄疫

宮崎県で、口蹄疫が蔓延しているとか。
連日、牛の困ったような顔や、アヤシゲに白く光る消毒液を車両のタイヤに撒く光景や、東国原知事が真剣な顔で話をする映像が流れる。
殺処分される動物を一匹でも一頭でも減らすためにも、早くおさまって欲しいと思う。

|

ヴィクトリアマイル

ブエナビスタが、ヴィクトリアマイルを勝利。
優秀な娘に乾杯!

|

敗北

私としたことが、スケートのチケット争奪戦で負けた。
そういえば、オリンピック前後は人気があがるから、一般発売はかなりキツイのだった。
FC先行で絶対に買わなければいけなかったのだった。
4年周期に訪れるこの波を、すっかり忘れていた。
多分、テレビ放送があるだろうから、全く見られないわけではないけれども・・・でも、現地で見るのとテレビで見るのとは、全然違う。
人気があるのは、嬉しいことなのだけれども、自分が行けないのは哀しい。
でもまあ、仕方がない。
オークションでは、絶対に買わないと決めていることだし。諦めることにする。

|

帰路は徒歩で

この数日、天気がよいので、職場からの帰りは一番近い乗り換え駅まで2駅分、歩いている。
最近、少々運動不足だったので、いい運動になる。
様々な花が咲いていて、気持ちのよい季節。
自然も楽しみながら、ぶらりぶらりと歩いている。

|

コンサートツアー開始

シウォンくんの今年のコンサートツアーが、今日始まった。
これから7月1日までの約2ヶ月間、各地のファンを楽しませて、元気で代々木会場まで戻ってきて欲しい。

今日の横須賀会場をはじめ、行けない公演の方が多いのは残念だけれども、全く行けないわけではないので、楽しみは6月へおあずけ。

|

ベンジャミン・バトン

映画「ベンジャミン・バトン」をDVDで見た。
ブラッド・ピットの映画では、久々に私好みの映画の予感がしたので、本当はロードショーの時に見たかったのだけれども、いろいろな事情で、けっきょく見そびれていたもの。

老けの特殊メイクが話題になった作品だったけれども、ストーリーもなかなかいい。
老人で生まれて、どんどん若返るという設定自体が、自然に反しているので、ありえない話なのだけれども、気持ちの流れはとても自然だった。
出演者たちの、抑えた演技がなかなかいい。

ブラッドのなんとも言えず綺麗な瞳がアップで何度も見れて、往年のファンとしては、なかなかおいしい映画だった。
今でも、やっぱり好きだということを、再認識してしまった。

|

プリンタのカートリッジ

去年の年末頃から、プリンタのインクカートリッジを探していた。
いつも買うお店から姿を消して久しいので、もう廃番になったのかと思いつつ、他の店でも、なんとなく探していた。
でも、なかなか見つからなかったので、古いプリンタだし、今、家にある在庫を使い終わったら、諦めて新しいプリンタに買い換えようかと思っていた矢先、ついに今日、探していたインクカートリッジを見つけてしまった。
とりあえず、買った。
これで、プリンタの買い替え時期が先に延びた。
ほっとしたような、がっかりしたような、ちょっと不思議な気持ち。

|

もう梅雨入り?

ついこの間まで、寒くて「まだ冬?」という感じだったのに、今日のニュースでは、沖縄は梅雨入りしたという。
まったく、なんだかへんなお天気。
とりあえず、昨日まではいい天気だったおかげで、冬物の片付けははかどったけれども。
明日出勤すれば、また週末で休み。
休みが嬉しいなんて、けっこう疲れているのかも。私。

|

GWの終わり

結局、今年のGWは片付け掃除で終わってしまった。
けっこうしっかり捨てたわりには、ちっともさっぱり感が出ていないのが、困ったものだ。
パソコンのデータは、メールボックス以外のデータの避難が終わった。
とりあえず、完全に昇天してしまうまでは、なるべくギリギリまで使いたい。あと一年、もってくれればいいなと願いつつ。

最近、大昔に書いた「人に迷惑をかけずに死ぬ方法」という記事が、妙に一見さんに人気だ。
ずばり、その言葉だったり、「服毒自殺」だったり、検索ワードがなにやら不穏だ。
確かに、「鉄の意志もて死にたいと思う人を引きとめたりはしない」とは、書いた。
でも。
死ぬのは、最後の手段。
ありとあらゆる別の方法を試した後に初めて考えるのでも、全然遅くはない。
だから、死にたくなっちゃった人、もう一度だけ立ち止まって、他に、生きてなんとかなる方法はないか考えて欲しい。

|

整理

パソコンの電源スイッチがおかしくなっていて、いつ、押しても押しても電源が入らない状態になってもおかしくない。
このパソコンのハードにしか入っていないデータが沢山あったので、整理しつつ少しずつ外づけハードディスクに避難。
あと少しで終わりそう。ちょっと安心。

絶対に時間がとれる時に見始めようと思っていた、韓国ドラマ「砂時計」の視聴を開始。
第1話から、なかなかいい感じ。
古い作品だなんて、言わせない。いいものは、どんなに時間が経ってもいいものだ。

|

プラダを着た悪魔

映画「プラダを着た悪魔」を見た。
韓国ドラマ「スタイル」は、韓国版「プラダを着た悪魔」などと言われていて、興味があったから。
確かに、主演の女性の設定などは、よく似ている。
でも、ラストや展開が違う。
そして、私はこの「プラダを着た悪魔」の方が気に入った。
主人公の選択した道、成長していく方向が。

それにしても。
メリル・ストリープは、本当にすごい女優だと思う。

|

GWの人出

今日は、用事で横浜へ。
途中、中華街前を通ったら、すごい人出だった。
続いて、山下公園方面もすごい人だった。
バスに乗ったら、すごい渋滞で、ちまちましか進まず、「山下公園にお出での方は、ここで降りた方が・・・」と途中で降ろされた。
行き先は山下公園ではなくて、駅だったけれども、目の前だったので、つられて降りた。本当に、歩いた方が早かった。

アパートやマンションを見ていて、時々ふと思うのは、この一部屋一部屋に全部人が住んでいるんだから、すごい沢山の人がいるのだなということ。
イベントなどで人が集まるところに行くたびに、本当に沢山の人がいるのだと思う。
それぞれの人に、それぞれの人生があって、そのことがなんだか不思議な感じがする。

|

五月晴れ

今日は、とてもいい天気だった。
絶好のお掃除びよりということで、片付け掃除に励んだ。

今年のシウォンくんのBDパーティツアーの日程が決まった。
うーん。ビミョウだなあ。
でも、とりあえず行くつもりで、スケジュール帳にメモする。
コンサートも、もうすぐだということに気づいた。
自分が行くのは、東京国際フォーラムなので、6月だから、まだまだ先のような気がしていたけれども、最初の横須賀公演は5月10日だから、もうすぐ!

|

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »