« 異文化のはざまで | トップページ | 幕内最多勝利 »

牛の鈴音

韓国のドキュメンタリー映画「牛の鈴音」を見た。
老夫婦と老いた牛の日常を、牛が死ぬまで追った作品で、ナレーションもなく、特に演技をしているわけではなく、淡々と撮っているのだけれども、とてもよくまとまった、いい作品だった。
韓国では、口コミで広がって、300万人が観たという理由が、よくわかる。

|

« 異文化のはざまで | トップページ | 幕内最多勝利 »