« 日食 | トップページ | 「スタイル」制作発表会見学&デビュー15周年ファンミツアー 3 »

「スタイル」制作発表会見学&デビュー15周年ファンミツアー 2

制作発表会を見つつ思ったこと。
シウォンくんは、もちろんスターのオーラがあってカッコいいけれど、それ以上に、生で見たキム・ヘスさんとイ・ヨンウ氏が、びっくりするくらいカッコよくてステキだった。
記者会見でのやり取りは、記者の質問が聞こえなかったので、やり取りの内容は完全にはわからなかったけれども、翌日インターネットで読んだ「記事」とつきあわせて、あの質疑応答がこういう記事になるのね、と、興味深かった。

制作発表会とファンミの会場は同じ場所で、制作発表会が終わった後に、客をすべて出し、客が同じ敷地内にある免税店で買い物をしている2時間の間に、大広間を仕切りで区切った片側半分に9人がけの円卓を人数分セッティング。そして、夕食会。
夕食が終わったら、仕切りで区切った反対の半分に椅子を並べてセッティングしたファンミ会場に客を全員誘導し、円卓を片付け。
ファンミ開始時刻には、円卓はすべて片づけられ、仕切りも取り払い、不都合なく進行できるように会場を整えた新羅ホテルのスタッフの働きは、お見事だった。

夕食は、フランス料理で、オードブルからスープ、魚、肉料理、デザートまでのフルコース。
味も、最高級ホテルのさすがの貫禄。おいしかった。
肉料理まで終わったところで、突然シャンパンが各人につがれ、シウォンくんが突然会場に入ってきて、乾杯を。
思わぬご登場に興奮したおかげで、その後に出てきたデザートの味を、残念ながら覚えていない。。。

ファンミ会場の外に、Korea PrinceとHong Kong Princeから、大きな花が届いていた。
地元Korea Princeからは、もちろんファンミ出席者がいたけれど、Hong Kong Princeからも何人か参加していて、なんだか嬉しかった。
Dscn0226_2

ファンミの後半に、Korea Princeの代表から感謝状と花束を渡された時に、シウォンくんが、前日の撮影の時に、Korea Princeから、「スタイル」のキャスト・スタッフの分を含めて、100人分の手作りのキムパブ(韓国風のり巻き)の差し入れがあったと紹介してくれた。日本ファンからも、いつもパン(おそらく、おまんじゅうの類)の差し入れを沢山もらって、ありがたいと思っている、というような、こちらも嬉しくなるようなことを言ってくれた。
もちろん、国によってファンの人数の多寡はあるのだろうけれども、インターナショナルに愛されているのを見ると、私もファンの一人として嬉しい。

今回のファンミ参加者全員の名前が記された紙と一緒に、記念リングがシウォンくんに贈呈され、そのお返しということで、同じ型の記念リングが参加者全員に配られた。
指の太い人は、「入るかしら?」と不安そうだったけれども、しっかりフリーサイズとして作られているリングが入らないわけはなく、写真撮影の時は、ほぼ全員がリングをつけて写真撮影。
ツアーの募集期間が延長になっているのを見た時に、「やっぱり十五周年記念ファンミだから」と気を取り直して、万難排して参加して、よかった。
なかなかよいファンミだった。

|

« 日食 | トップページ | 「スタイル」制作発表会見学&デビュー15周年ファンミツアー 3 »