« Dreams on Ice 余話 | トップページ | マイケル・ジャクソンの死 »

しばらく前になるが、韓国ドラマの「嘘」を見終わった。
イケメン韓流俳優が出演しているわけではないので、日本ではDVDになる気配もなく、CS放送されたものをビデオ録画しておいてもらったものだけれど、ノ・ヒギョン脚本の作品だけあって、セリフにムダがなく、丹念に描かれた良い作品だった。
役者も、なかなかの演技達者ぞろい。
二人の賢すぎる女性の間に立たされて、気持ちが揺れ動くだけで何もできない草食系男子の役を、イ・ソンジェがイヤミなく好演していた。
この人、何度見てもパッとしない印象の薄い地味な顔立ちをしているけれども、身体はなかなかいいスタイル。
でも、この作品は、やはり二人の女性陣がいい。
現実には、「不倫」する側される側ともに、こんなに落ち着いた決断をするのは、大変むずかしいことだと思うけれども、それだけに、この二人の女性の決断は、それぞれがとても素敵だった。
ラストも、全然ちゃちではないのに、落ち着くところに落ち着いた感じで、とてもいいラストだった。

|

« Dreams on Ice 余話 | トップページ | マイケル・ジャクソンの死 »